1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. カッパドキア ~キノコ・タケノコ・ニョッキッキ!~
  4. トルコ » 
  5. カッパドキア ~キノコ・タケノコ・ニョッキッキ!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

カッパドキア ~キノコ・タケノコ・ニョッキッキ!~


なんとかトルコ・カッパドキアまで辿り着いた。

カッパドキアは、トルコの観光地の中でも、1、2を争う人気観光スポットであるが、カッパドキアという町や遺跡の名前はなく、地域の総称である。
この地域を有名にしているのは、様々な形をした奇岩群。

僕が宿泊するのは、周りをその奇岩群に囲まれたギョレメという小さな村。


ギョレメ
DSC08815.jpg
観光地ではあるが、とても落ち着いた雰囲気の村。
ホテルやレストランが多く、この村を基点にカッパドキアを観光する旅行者が多い。


トラベラーズケーブペンション(宿)
DSC08836.jpg
宿自体が奇岩の中にあり、奇岩のなかにある部屋に泊まることができる。


村の高台に登れば、すぐにカッパドキアの奇景を望める。
DSC08787.jpg
DSC08793.jpg
DSC08789.jpg
ギョレメ村のまわりはタケノコ型の奇岩が多い。
岩の先端が尖がっている。

先端恐怖症の人は、「渡航の是非を検討して下さい。」
DSC08865.jpg

DSC08864.jpg

DSC08860.jpg

これらカッパドキアの奇岩が形成された仕組みを説明すると。
まず、数百~数億年前に、この地域では連続して火山の噴火が起きていた。
これにより火山灰と溶岩が積み重なり、それが凝灰岩や溶岩層となった。
そして、各層によって硬度が違う砂岩が、長い年月をかけて雨や風により侵食され、現在のような不思議な岩の形になった。
軟らかい凝灰岩や溶岩が侵食され、硬い部分が残ったというわけだ。


それを考えたとしても、この形はありえない・・・
DSC09254.jpg
DSC09253.jpg
DSC09256.jpg
キノコみたいなシイタケみたいなマツタケみたいなシメジみたいなエノキダケみたいな毛先が球みたいな・・・

ヤラセだよ絶対。
なんか支柱とか入ってるよ絶対。と思ってしまうほど・・・

このキノコのような形をした岩は、その中に妖精が住んでいるとの言い伝えがあり、「妖精の煙突」とも呼ばれている。


1ニョキ!
DSC08988.jpg
岩たちに負けじと。


奇岩めぐりをしていると、岩が遺跡のようになっているところが数多く見られる。
DSC09020.jpg
先史時代から、この地方の岩は軟らかく、人々は地面や岩を掘って、この岩を住居として暮らしていたという。
現在に残っている遺跡のような岩の家々は、6世紀頃にアラブ人の迫害を逃れたキリスト教徒たちが、教会や修道院、隠れ家として使っていたもの。


ウチヒサル
DSC09035.jpg

DSC09046.jpg
「尖った城」、「3つの要塞」という意味を持つ城塞を持った村。(どちらが本当なのかわからない・・・)

カッパドキア一帯で一番高い位置にあるため、この城塞を登るとカッパドキア360度パノラマ!
DSC09060.jpg
DSC09054.jpg

あいにくの悪天候で夕日は見れなかったものの、やはりどこの町でも、上から全体を見下ろすと“○○に来たなぁ~”という気になる。
(勝手にその町を制覇したという気になる。自己満足、いわゆる自己満。いつも自己満。旅は自己満。)



ウフララ渓谷
DSC08952.jpg
DSC08947.jpg
DSC08956.jpg
ただの突き出た奇岩だけでなく、渓谷もあり、ここでも岩を削って、教会などを作っていたあとが見られた。



カイマクル地下都市

地下8階の巨大な地下都市。
アラブ人に迫害されたキリスト教徒たちが住んでいた。
カッパドキアには300以上の地下都市があると言われる。
このカイマクル地下都市には、5000人以上が暮らしていたと言われる。

カッパドキアでは、この旅初のガイドつきツアーに参加。

この旅初のチャリンコ観光もした。


トルコは物価高いし、サクサクと次の観光地へいってきま~す!!



ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト

Comment

ありがとうございます。

>江東区大島さん
3ニョッキ!!
飲み会しちゃいますかぁ!!(笑)

  • りょーじ [#-] |
  • URL |
  • 2009 05/12 (Tue) 08:38
No Title

2ニョッキ!!

飲み会しようよ 笑

  • 江東区大島 [#-] |
  • URL |
  • 2009 05/11 (Mon) 10:59
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/91-44f5b4c5 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。