1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ハマの大車輪と天空の城3
  4. シリア » 
  5. ハマの大車輪と天空の城3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ハマの大車輪と天空の城3



ハマに来た。
DSC08022.jpg
横浜ではない。
釣りバカ日誌の主役でもなければ、アメリカの軍用車をモデルにしたSUV車でもなく、もちろんMC~でもない。


ハマは水車が有名な町。
町の中心を川が流れ、昔からその水源を利用した農業がさかん。
DSC08012.jpg
水車に癒されよう…と期待していたが、くさい。
川が汚くてクサイのだ。
しかも、水はほとんどない。
今、ハマは春にあたり、夏にならないと、水がたまらないそうだ。


ただ、さすが水車の町というだけあり、川沿いには、水車が点在している。
DSC08013.jpg
DSC08018.jpg

直径20m以上のハマ最大の水車。
DSC08049.jpg

一ヶ所に4つの水車が集まっている場所も。
DSC08593.jpg
この4つの水車に行く道すがら、ハマっ子の大群に遭遇。
みんな駆け寄ってきて、写真撮ってとおねだり。

さらには、水車までの道を案内してくれた。
英語はほとんど話せない子ばかりで、会話にはならないが、お互い時間をかけて身ぶり手ぶりで伝え合う。
何やら子どもたちが僕に言葉を教えてくれる。
意味はわからないが、僕が同じ言葉を発音すると、みんなゲラゲラと笑う。
最初は挨拶を教えてくれた程度のものだったようだが、途中から子どもたちの笑い方がおかしくなる。
男の子はやけに喜び、女の子は気まずそう。
明らかに下ネタを言わされている。
普段は下ネタ嫌いのピュアな僕だが、教えてもらった数々の下ネタワードを連発しまくった。
どこの国でも男の考えることは一緒だなぁ(笑)


ハマから1時間
天空の城ラピュタっぽいと言われる城がある。
そう言われる遺跡に来たのは、、この遺跡で三ヶ所目だ。
カンボジアのベンメリア、ペルーのマチュピチュ
そして、


クラック・デシュ・バリエ
DSC08100.jpg
12世紀半ばに聖ヨハネ騎士団の本拠地となっていた城塞。
この城は難攻不落の城として有名で、12世紀に数々の戦いで十字軍を撃破した無敵の英雄サラディーンが、この城を攻めたが、1日であきらめたという。
その後、中世ヨーロッパ城塞建築の手本にもなったという。
DSC08064.jpg
外部の城壁には草木が生え、城の内部を歩けば、ところどころ日が差し込んでいる。
DSC08119.jpg
DSC08069.jpg
DSC08108.jpg
確かにラピュタっぽさがある。
DSC08159.jpg
巨神兵が出てきそう。


DSC08096.jpg
パルミラより、この城の方が断然よかった。


シリアからトルコへ北部進撃中の私ですが、ここで一旦、手を休め、シリアの西に位置する小国へ寄り道したいと思います。
次回更新は、その模様をお伝えします。


■その他、ジブリ映画っぽい場所
(本当にモデルになったわけではなく、あくまで“っぽい”と噂で聞いたところ)
・パキスタン・フンザ(風の谷のナウシカ)
・クロアチア・ドブロブニク(魔女の宅急便)
・オーストラリア・タスマニア ベーカリー「Ross Village Bakery」(魔女の宅急便、キキのパン屋)
・オーストラリア・メルボルン(魔女の宅急便、時計塔のモデル)
・その他オーストラリアには数箇所、魔女の宅急便のモデル?と噂される場所がある。


ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

Comment

ありがとうございます!

>亜澄香さん
“明日やろうはバカやろう”
名言ですね・・・。
旅の中でも、明日やろうをやってしまっている自分に、いい戒めになります
やりたいことがあるなら、やっぱりやったほうがいいんだろうけれど、いまを頑張り続けている人もメチャクチャすごいと思いますよ~

  • りょーじ [#-] |
  • URL |
  • 2009 05/12 (Tue) 08:32
No Title

わぁステキ(^o^)
ホント色んなトコ行けて羨ましいなぁ☆

なんでもそぅだけど明日やろぅはバカやろぅだよね。
私も行きたいとかしたいとか思ったらりょーじみたく行動にうつせるよぅにならなくっちゃ。

  • 亜澄香 [#-] |
  • URL |
  • 2009 05/05 (Tue) 23:59
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/89-82af3339 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。