1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. マナハ、ハジャラ、マナハジャラ☆
  4. イエメン » 
  5. マナハ、ハジャラ、マナハジャラ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

マナハ、ハジャラ、マナハジャラ☆

またまたサナア近郊へ出かけた。
今日の行き先はサナアから南に車で2時間ほどのところにある山間部の町、マナハ。


マナハ
P3071809.jpg
山の中腹に作られ、周辺には段々畑が広がる。
P3071833.jpg
山道の途中に町が作られているため、道の両脇に店が並ぶ縦に長い形をした町。
P3071951.jpg
マナハの町には特に見どころはなく、この町の先にあるハジャラという村が、この地域の一番の見どころ。

マナハからそのハジャラ村へ自力で行こうと道を歩き始めると、通りかかったトラックから、乗っていけと声が掛かる。
P3071834.jpg
ありがたい、やはり、あたたかい。
荷台でのほほんとしている間にハジャラ村に到着。

このハジャラ村は、子どもも大人も人擦れしていて、物売りやガイドの声かけが激しく、ひつこいと悪評だった。
行ってみると案の定・・・大人も子どもも
「儲かりまっか」
「ボチボチでんな」
を連発。
そして、そこからガイドや物売りのお決まりトークへ。
彼らも生活がかかっているし、どこの国でもしつこいのは一緒だけど、イエメン人にしては珍しいしつこさ。
断っても断っても、ガイドしてやると言って僕が自分の意志で進んでいる進行方向の前を、「こっちだこっちだ」言いながら、さもガイドしているかのように歩いている。
仕方ないので、歩を緩め、さっと横道に入って、まいてやった。
遠くから、「そっちの道は危ないぞ」と負け惜しみの声が響いてきた。

そして、この村の見どころへ到着。


ハジャラ村
P3071869.jpg
P3071873.jpg
P3071912.jpg
岩山に肩を寄せ合うように数十軒の高層住宅が軒を連ねる。

この村は非常に賢いつくりになっていて、外部から侵入ができないようになっている。

まず、建物自体が高く作られており、建物の株には窓がなく侵入できない。
さらに村自体が岩山のてっぺんにあり、周囲は崖、侵入は不可能。
そして、村人たちが出入りする唯一の村の入り口には頑丈な門が構えられている。
さらには、村のまわりにはサボテンが植えられており、動物の侵入に対する対策も万全というわけだ。


高層住宅群の中
P3071897.jpg
P3071896.jpg
住宅群の裏側はもちろん崖。

住宅群から出て、歩くたびに寄ってくるガイドを拒み振り切って、村の向かいの小高い山に登り、ハジャラ村を一望。
P3071922.jpg
ここで休憩がてら、村をポーと眺めながら考えてみた。
もしかすると、この村のガイドがしつこいのは、昔から、外部からの訪問者に対しての警戒心が高いため、勝手に村を歩き回られたくないというが自然にはたらいているのではないか。
伝統的な感情が形を変えて表れているものではないだろうかと思った。
今は、もちろん一番に営利目的なんだろうけど。
そう考えると、しつこいのは仕方がないというか、自然の流れなんだなと思った。

イエメンは町によって、景色が全然違う。
町の地形、建物の高さ、建築様式、窓の形・・・
それでも共通して変わらないのは人の温かさ。

次は、サナアから離れた違う地方の町にでも行ってみようかな。



ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/74-69d5cf41 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。