1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. バルパライソ ~落書き天国~
  4. チリ » 
  5. バルパライソ ~落書き天国~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

バルパライソ ~落書き天国~

南米では治安が良いと言われるチリ。
しかし、今日行くところは怖い印象を持っていた。
というのは、旅の途中で会った女性2人組の旅行者が襲われたと言っていたのが、この町なのだ。


バルパライソ
P1231487.jpg
サンチアゴに次ぐチリ第2の都市。
そして、チリ最大の港町。

ビーニャから9kmの隣町。
行きは海岸線をのんびり歩いて行った。
そして、そのまま坂道が交差し合うバルパライソの町中を散策。


アセンソール
P1231329.jpg
急な坂道が多いこの町では、「アセンソール」という短い木造のケーブルカーが、何箇所も通っており、一気に坂の上の丘に登ることができる。


アレグレの丘からの眺め
P1231426.jpg
高台から見下ろす海は、どこでも変わらずいいものです。


サンチアゴに次ぐ都市だが、町の雰囲気は全く違う。
洗練されたサンチアゴに比べ、レトロな雰囲気を持つバルパライソの町。
P1231345.jpg
2003年には一応、世界文化遺産に登録されている。
P1231343.jpg


バルパライソとは、「天国ようなの谷」という意味らしいが、どうやら普通の天国ではなさそうだ。
なんせ至る所に、落書きが・・・
P1231344.jpg
もはや、落書き天国だ。
P1231415.jpg
P1231409.jpg
ここまでくると芸術!?なのか、落書きエリアの一角は「青空美術館」と言われており、これもバルパライソの見どころの一つとなっている。
P1231408.jpg
落書き=スラムというイメージを持っていたし、さらには、落書きの絵自体もちょっと過激に見えるものが多いため、警戒しながら歩いた。


丘を下り、港に出ると、港には、多くの漁船や、貨物船、クルーズがひしめき合っていた。
P1231458.jpg
その中には、少し沖に出れる観光ボートもあり乗船することにした。
300円程度で、15分~20分。
途中、海軍の軍艦や、なんとトド(?)まで発見。
P1231516.jpg
こんなに港の近くまで・・・
いつぞや、日本で話題になったタマちゃんを彷彿とさせるポジショニング。

そんなこんなで、無事にバルパライソを歩き終え、電車で帰ってきました。
P1231545.jpg
海と夕日と2両編成・・・。
鎌倉の海と江ノ電を思い出した。


さぁて、そろそろ、次の進路を決めないと。
ここから北上して、誰もが絶景と口を揃える「雨期のウユニ塩湖」へ再アプローチか、ここから東へ進み、カーニバルへ向けて早期ブラジルINか・・・。

こりゃあまた、マヨいそうだぁ・・・。



■イースター島へ行かない!
イースター島。スペイン語でイスラ・デ・パスクア。地元民はパラヌイという。
南米を旅する旅人、世界一周する旅人の憧れの地、大人気イースター島。
そう、モアイの島である。

しかし僕はここへ行かない。
それを他の旅人に言うと、結構な確率で驚かれる。
旅に出る前から、なんとなく興味がなくて、旅中にいろんな旅人にすすめられても気持ちは変わらず。
人の意見に流されやすいのだが、なぜかイースター島については心が動かなかった。

これから、イースター島はベストシーズン。2月にはお祭りもある。
航空券代も値上がりし、島内は物価も高いという。(物価はもともと高い)
みな食料を買い込んで飛行機に乗って行く。
この島の見どころはもちろん島内に点在する、謎の遺産・モアイ像だが、行った旅人たちの話では、とにかく「人がいい、人があたたかい」とのこと。
行くと長居したくなってしまう島のようだ。

安い時期を狙えばサンチアゴから400ドル以下の往復航空券があるとか。
また、タヒチからの便も週に何便かあるという。

僕もいつか行きたくなる日が来るのだろうか・・・



ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

Comment

ありがとうございます!!

>ボンドさん
両方・・・
いけなくもないんですが・・・
そして行きたいんですが・・・
片方を取りました。
理由はそのうち明らかにいたします。

イグアスから飛ぶんですね!?
パタゴニアでバス移動に懲りたのですね。
ブラジルはバスも高いですし、飛んでもいい気がします。

久々にネットつなげたのでボンドさんのブログも見させてもらいます!!







>イヒさん
両方行くと思いきや諸事情により、片方にしちゃいました。
二兎追うものは二兎とも得ない!!
あぶ蜂とれん!!
理由は更新を待たれよ。

  • りょーじ [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/05 (Thu) 23:33
No Title

二兎追うものは二兎とも得る!!
あぶ蜂とれる!!
両方行っちゃえ!!
TGVに負けんな!
この、新幹線パッカーが!!

  • イヒ [#-] |
  • URL |
  • 2009 01/28 (Wed) 23:48
両方は?(笑)

バルパライソ、懐かしいな~。
今まではりょーじのブログを
参考に俺が後から行っていたからね。

1ヶ月あったら、ウユニとブラジルの主要ポイントだけ
だったら、回れるんじゃない?
高速パッカーであれば・・・。
ただ、ブラジルは広いよね・・・。
俺もイグアスからリオは飛行機。
ウユニもブラジルも、どっちも行きにくいから、
確かにマヨうね。
俺も2月のウユニ再訪はちらっと考えたから、同じく。
まぁ~、よだれ垂らしながら楽しんで迷ってくださいな

  • ボンド [#-] |
  • URL |
  • 2009 01/28 (Wed) 08:47
ありがとうございます。

>ぽんぽこりんさん
書き込みありがとござます!
ウユニ塩湖ですかぁ・・・
・・・・・・・・。

>やまこさん
お金稼ぎ過ぎて暇がなかったんですね?
・・・・・・・・。
そこは寒いでしょうから、体調に気をつけてくださいね!!

  • りょーじ [#-] |
  • URL |
  • 2009 01/27 (Tue) 22:46
お久しぶり♪

順調に旅を進めているようだね♪
なかなかゆっくり見る時間がなくて、ひさしぶりのカキコだよv-290

しばらく読めなかったブログ、これから少しずつ読んで追いつきますv-530

  • やまこ [#-] |
  • URL |
  • 2009 01/27 (Tue) 21:37
No Title

ウユニ塩湖!!

ぜったい!!!

写真みたいから^^

  • ぽんぽこりん [#-] |
  • URL |
  • 2009 01/27 (Tue) 16:20
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/59-d698a7c9 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。