1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. グアテマラ ケツァルテナンゴへ
  4. グアテマラ » 
  5. グアテマラ ケツァルテナンゴへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

グアテマラ ケツァルテナンゴへ

グアテマラ入国
PB121688_convert_20081117094116.jpg
初の陸路国境越え
※写真はグアテマラ側から撮影



グアテマラといえば…
・スペイン語学校が安い

正直これしか知識がなかった。

第一印象は…
・悪路が多い
・多民族
・夜の街が静か(怖い)




ガイドブックも地図もなしで、1つ目の都市
ケツァルテナンゴ(通称:シェラ)へ
PB131763_convert_20081117094353.jpg
グアテマラ第2の都市
標高約2300m。
山々に囲まれ、周辺の村々には、多種の先住民が住んでいる。
まずは日本人宿で情報を、と思い訪ねるが空きなし…。
とりあえず、先住民村の市の曜日だけを調べて訪れることにした。




アルモロンガ
シェラから6km。
一番近い先住民村。
村の女性のウイビルが多種多様でおもしろい。

やっさいもっさい♪やっさいもっさい♪
PB131711_convert_20081117094946.jpg
今日もあっついわねぇ。
PB131706_convert_20081117094628.jpg
よいしょっと
PB131713_convert_20081117095113.jpg

この日は野菜市の日で、皆、大量の野菜を頭に乗せ、売りにきていた。
シェラの周辺には先住民村が数十箇所あり、曜日によって、毎日どこかの村で市が開かれている。
また、温泉も有名。個室の温泉で、時間制。
1人入った後は一度湯を抜き、浴槽を洗う。
なんて清潔だこと!
でも僕は入りませんでした。


なぜなら…
シェラの町を夜歩いてみたら、人はいないし、灯りはついていないし、悪そうなヤツばかりだし…悪そうなヤツはだいたい友達じゃないし、かなり怖かったから、「なんかこの町は合わないなぁ」と感じて早く抜けたかったから。

だから、村を見ただけで、次の町へ移動することに。





次の町への移動は、チキンバスと呼ばれるカラフルなバスなのだが…

チキンバス
PB131702_convert_20081117095238.jpg
バスのペイントが運転手の好みによって違う。
中でかかる音楽も、ラテンチックの曲をノリノリ大音量でかける運転手もいれば、少しおとなしめの方もいらっしゃる。

とにかく山道が悪路で、体が痛い…。
まるでTDLのビックサンダーマウンテンのよう…
「セーフティバー」がほしい…。



その次の町で聞いた話だけど、数ヶ月前に、シェラの街中で撲殺された3遺体が放置されていたらしい。
僕の危険な予感も、勘違いではなかったようだ…。
通常は、シェラはグアテマラでは比較的治安が安定していると言われてはいる。グアテマラは大統領が変わった今年から治安が悪化しているという。
気をつけていきます!




ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

Comment

ありがとうございます

>神羅さん
りょうかーい、です。

>やぶきたさん
もともと弱気で臆病なのですが、
このままの自分で行きます!!
荷物も自分も無傷で帰ります!!

  • りょーじ [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/19 (Wed) 16:25
原田りょーじ★

原田さ~ん
気をつけてね
原田の勘は良い勘してるからな! !(^^)!
本とに情報収拾しながら、逃げる練習しといて!

  • やぶきた [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/19 (Wed) 14:51

まじ気をつけてろよ

  • 神羅 [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/18 (Tue) 22:47
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/29-433dfd01 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。