1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ブラジル グルーヴの中へ
  4. ブラジル2015 » 
  5. ブラジル グルーヴの中へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ブラジル グルーヴの中へ

はじめに・・・
今年までの13回、毎年、僕のような素人の旅人を受け入れ、太鼓を1から教え、
カーニバルまでにチームとして仕上げ、伝統あるこの町で太鼓を叩かせてくれる宿主と、
それをあたたかく迎えてくれるこの町の人々に、最大限の感謝と敬意を込めて・・・




6年ぶりのインドに着いたときは涙はこらえたけれど、
6年ぶりに、サルバドールのペロウリーニョ広場に着いたときは、
さすがに目が潤んでしまった。

IMG_1678.jpg

IMG_1682.jpg


またサルバドールに来てしまった。
自分にとって、ただの観光地ではない、聖地とも言える場所。

IMG_0178.jpg

6年前、ここに集まった旅人たちと、カーニバルで太鼓を演奏した。

そして、今年もまたここで出会った新しい仲間たちと、1ヶ月間全ての時間、生活を共にし、
その全員で作った、今年限りの、もう二度とこの地でこのメンバー全員では作られることのないであろう、
ひとつのグルーヴの中に溶け込んだ。


※写真は、メンバーのTくん、Sくんより拝借

IMG_8159.jpg


IMG_8014.jpg


IMG_8050.jpg


IMG_8275.jpg


IMG_8297.jpg





カーニバルが終わり、僕の心は、まさに、「もぬけのから」だった。

まさに、燃え尽き症候群・・・。

この1か月間は、なにもかもが眩しすぎた。



カーニバルが終わった後、一人、また一人と、それぞれの旅や、それぞれの日本への生活に戻っていく。
その度に、この1か月間の練習の日々や、生活の中での思い出が鮮やかに蘇り寂しさでいっぱいになる。
一緒に滝のような汗を流して、浴びるようにお酒を飲んで、時間を忘れて語り明かして、いつも喧嘩ばかりの二人もいたし、いつも酔っぱらってベッドにたどり着けない人たちもいた。
そんな光景をもう見ることができない。
そして、もうこのサルバドールで、あのペロウリーニョ広場で、みんであのグルーヴを作り出すことができない。



でも、今は、からっぽになってしまっているけれど、それをまた満たしてくれるのは、
まぎれもなく、一緒に太鼓を叩いた仲間たちなのだと思う。

こんなに大きな思い出をくれたみんなに感謝し、

そして、日本での再会を楽しみに、再び旅に戻ります。




There are places I remember
All my life though some have changed
Some forever not for better
Some have gone and some remain
All these places have their moments
With lovers and friends I still can recall
Some are dead and some are living
In my life I've loved them all
IMG_0457.jpg

ブラジル・サルバドール 1.25~2.24 



IMG_0328ss.jpg


スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/213-67af8855 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。