1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. カーニバル本番・バーハ本会場編
  4. サルバドール カーニバル2009 » 
  5. カーニバル本番・バーハ本会場編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

カーニバル本番・バーハ本会場編

前回は、「カーニバル本番・ナタカトシア編」でしたが、今日は、「カーニバル・バーハ編」。

カーニバル期間は1週間。
しかし、ナタカトシアでの演奏は毎日するというわけではなく、1日演奏したら、1日はカーニバルを観に行く(っていうか、正しくは踊り狂いに行く)という感じ。




ナタカトシアで演奏をしたのは、サルバドールの町の中心部あたりだが、このカーニバル期間、一番人が集まり、メチャクチャに盛り上がっているのは、バーハ会場。
子供からおばあちゃんまで、みんな踊り狂っているのが、バーハ会場。
盗難や、乱闘騒ぎが起こるのもバーハ会場。

実際、何度も乱闘を目撃した。
暴れて捕まえられた輩が連れてこられる警察のプレハブみたいなとこの前に立っていたら、5分に1人くらいのペースで、連行されていた。
中には返り血を浴びている人も。。。

P2212823.jpg
左に見えるのが見回りの警察隊。
そこら中にいる。派遣でも雇ってるんじゃないかというくらいにとにかく警察の数が多い。
警察は必ず4人1組で行動。
おそらく、1人で見回っても、返り討ちに合うだけだからなのだろう・・・



・・・さて、きなくさい話は置いといて、

丸腰でバーハ海岸へ
P2263379.jpg
↑これは、いつもののどかなバーハ海岸

バーハの会場では、
P2212789.jpg

P2212785.jpg

「ブロコ」と呼ばれるチームで、トラックから大音量で音楽を流し海岸沿いの道をひたすら進む。
そのまわりで、人々はひたすら踊る。



P2212950.jpg

P2212960.jpg

P2212981.jpg

P2212975.jpg

P2212974.jpg

P2212965.jpg

P2212963.jpg

P2212961.jpg


要するに・・・「街がクラブ」、「善良な市民が全員パーティーピーポー」な状態なわけです。

流れる音楽は、思いっきりサンバだったり、電子音だったり、ブロコによって違い、好きな音のブロコのまわりで、みんな踊り狂うわけです。


ちなみにこちらは、街の中心部方面↓

P2253253.jpg

P2253261.jpg

P2253275.jpg

P2253283.jpg

P2253284.jpg

ま、どこへ行っても、人だらけなわけです。
さすがは、世界三大カーニバルのひとつ。(正確には、リオのカーニバルだけど・・・)



そんでもって・・・

P2263311.jpg

P2263313.jpg

空が明るくなるまで踊り狂うわけです。
はい、朝までノンストップなわけです。


こちらは、カーニバルの大鳥のオルドゥン。
サルバドールでメチャクチャ有名なチーム。

P2263322.jpg

P2263348.jpg


P2263327.jpg

P2263328.jpg

P2263337.jpg

P2263341.jpg

P2263344.jpg

P2263345.jpg

ナタカトシアも、初心者が大半という中で、なかなかの演奏ができたけど、やっぱりこの人たちはプロだなぁと思った。
キレが違う。っていうか、音そのものが違う。
ナタカで叩いてるときも気持ちいいけど、プロの音はやっぱり気持ちいい!
っていうか、すっかり太鼓の音にハマってしまった。。。



P2263368.jpg

冷めやらぬ熱気の中・・・

ものすごいスピードで現状復帰。

P2263297.jpg

P2263298.jpg

P2263299.jpg

P2263292.jpg

このように、もともとは、ふっつうの海岸沿いの道ですからね。。。

おかたずけ、ごくろうさまです。ありがとうございます。


この、サルバドールでの1か月間は、1年間の世界一周の旅の中でも、ほんとうに異色で濃い時間だった。
仲間と何かを作り上げるなんて、旅の中ではなかなかできない。
もともとは、みんな他人、みんなが旅人。
でも、終わった今は、みんな仲間。

太鼓は初心者だったし、パートのリーダーだって、社会人以降は下っ端だからあまり経験なかったし、たくさんのよい経験をさせてもらった場所だった。


カーニバルが終わり、一人また一人と、宿を去っていく。
みんなまた旅人へと戻り、それぞれの旅へと戻っていく。
日本での再会を誓いつつ・・・


そして、僕もこの直後、地球をぐるっと半周して、一気に、中東のイエメンへと飛んだのでした。


以上で、2009年2月ブラジル・サルバドールでのカーニバルリポート、完結です。


これからは、旅から帰ってきてからのこと、気ままに書いていきます。




ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

最高順位は16位!!
現在は・・・!?
スポンサーサイト

Comment

ありがとうございます!!

>さとこさん
いやぁ、楽しさで言ったら、確実にここが一番でした!!

あったかくなってきたし、どっか踊りいっちゃいなよ~

  • りょーじ [#-] |
  • URL |
  • 2010 04/08 (Thu) 00:22

太鼓たたいたり、踊ったり、楽しそうだね♪♪

我を忘れるくらい踊りまくりたい気分の今日この頃‥

  • さとこ [#-] |
  • URL |
  • 2010 04/07 (Wed) 22:51
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/191-03308ab1 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。