1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. サルバドール ~ヘボリーダー誕生~
  4. サルバドール カーニバル2009 » 
  5. サルバドール ~ヘボリーダー誕生~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

サルバドール ~ヘボリーダー誕生~


その日は突然来た。

フンドの隊長に任命されたのだ。
僕が、ここに来た後に、二人の旅人がここに着き、フンドのメンバーは4人になっていた。
もともと僕より先にフンドをやっていた人が1人いたが、宿の管理人さんで、宿の他の大がかりな作業を毎日手伝っていた。
そのため、次に古株であった僕が指名された。

太鼓の練習を始めて、まだ一週間も経過していない。
ブレイクも全ては覚えきっていない。
自分でいいのかな?

しかし、これから続々とバックパッカーが到着して、フンドを叩くメンバーもめちゃくちゃ増えるため、隊長が必要ということだった。

やるしかない!!


この日から、太鼓の練習以外に、様々な仕事をするようになった。
新しく来るメンバーへブレイクを教えたり、太鼓のチューニングやミュート(音が伸びすぎるのを抑える)、バケッタ(バチ)やタラバ(太鼓を体に固定するためのベルト)など、備品の用意と管理などなど・・・

ちょうど続々とバックパッカー(新しいメンバー)が続々とやって来る時期であり、また、僕は太鼓に関することはズブの素人でわからないから、この隊長業務が意外と忙しい・・・
やるべきことをメモに書いて、優先順位をつけて、人に振れるものを判断して、報連相を繰り返して・・・
あれ!?これって仕事!?
久々に、仕事モードがONになった。



僕は、学生時代は学級委員とか何度もやったことがあったけど、社会人になってからは、リーダーということはやったことがなかった。(そりゃ2年しか勤めてないですから・・・)
でも、なぜかわからないが、社会人を経験した後にやるリーダー業務は、学生時代のそれとは違って、楽しいし、やりがいがあった。

ここは、会社ではないけど、ものを作り上げる立派な組織。
そういうところでリーダーをやらせてもらえるのは、とても勉強になる。

カーニバル終了まで、うまく務めてやる!!



ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/184-20c4c097 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。