1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ただいま日本!!
  4. 帰国後 » 
  5. ただいま日本!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ただいま日本!!

無事帰国をして、一週間が経とうとしています。

友達や旅人との再会の予定も決まり始め、少しずつ再会モードに入ってきました。

旅は終わってしまったけど、しばしのあいだ、細々と、帰国後もブログを続けさせていただきます。

また、僕が旅で会った旅人のブログの紹介も、次回の更新でしようと思っています。

さて、「ただいま日本」ということで、久々に帰ってきた日本について、書かせていただきます。




「東京の空は曇り」


東京の空は晴れではなかった。

1年間、旅をしてきて、楽しみにしていた機内放送は僕の期待を裏切るものだった。


それでも、インドを離陸する際と、東京に着陸するとき、僕の心は大きく揺れていた。

世界一周の旅の終わりと、新しい旅のはじまり・・・。

旅に対する哀愁感と、母国に対する懐かしさ。

旅で出会ったたくさんの笑顔、待っていてくれている人たちの笑顔。

いろんな思いが浮かんでは消え、交錯した7時間半の空の旅・・・

夜間の飛行だったが、寝れなかった。


ここぞとばかりに、映画3本もぶっつづけに観たからね。

だって、帰ってレンタルしなくて済むもん。

だって、日本って、映画1本借りるのに、3ドルとか4ドルしちゃうわけでしょ??

インドだったら、1泊プラス、1食か2食、飯食えちゃうもん。

ってな感じで、ズレた物価感覚と、元来持っている貧乏性のクセを引っさげて、日本入国。


9月末・・・

まだ暑い日本。


電車やバスが遅れない国日本。

5分の遅れで謝ってしまう国日本。

15分の遅れでキレる客が発生する国日本。

車のクラクションがすぐに鳴り止む国日本。

店員が「ありがとうございます」とお礼を言ってくれる国日本。

トイレットペーパーを持ち歩かないでもいい国日本。

停電の少ない国日本。

シャワーからは必ずお湯が出る国日本。

道が舗装されてばかりの国日本。

コンセントの形が、前習えしたら入っていけちゃいそうな国日本。

何でも自動の国日本。

ネット屋に漫画とかとかビリヤードまである国日本。

公衆の面前であんまり服脱げない国日本。

みんな働く国日本。

ラッシュの電車に、「人を押し込む係」がいる国日本。

値札がついてて、交渉・値引きがきかない国日本。

順番を守る国日本。



礼儀と規律の国日本。

親切とおもてなしの国日本。


僕の国日本。


「ただいま。」を、心の中で連呼しながら、空港から帰路についた。

時は月曜日の朝。

ラッシュのピーク。

衝撃的な光景。

寝ながら電車に乗っている人、寝ながら歩いてる人。ん?歩きながら寝ている人・・・かな。

携帯から一時も目を離さない若者。

襲ってきそうな迫力さえある、高層ビル群。

どでかいバックパックを背負ってキョロキョロする僕を、たまにチラ見する人がいる。

ロン毛、ヒゲが茶色い、目が茶色い、色が白い、背が高い、汚れた服、挙動不審・・・

あいつはまさか・・・


いや、日本国民だよ!!

テロリストじゃないやい!!


日本人にも、外国人にも、純粋な日本人に見られないことがよくある僕。

ケニアでテロリスト扱いされたことのある僕。

早く、ロン毛とヒゲやめなきゃな。



久々の日本、ラッシュアワーへの戸惑い、旅でズレた自分の目線、これからへの期待と不安・・・

いろんな思いを胸に開けた実家の扉。

「おかえり。」

機内放送のほかに、もうひとつ期待していた言葉。

空には裏切られたけど、やっぱり家族は裏切らなかった。


そんなガラじゃない家族だけど、父と、母と、兄とハグをした。

すっごくあったかかった。

「ただいま。」


やっぱり日本が、家族が一番いいな。

そう思った夜だった。





それから一週間が経とうとしているが、ズレていた感覚は、すごいスピードで旅に出る前に戻ってきている。

たかが1年の海外放浪。
やっぱり簡単に日本の感覚は戻ってくる。

友達に会い、自分の居場所に再び戻り、自分の部屋に入り、パソコンの前に座る。
出発前と全く同じ生活。

違うのはた~くさんあったお金がぜんぜんないこと。笑

思えば、僕のたびは、いろんなものを失くす旅だった。

盗難に遭い、お金やメモリカードを取られ、パソコンは2台も壊れ、カメラも1機壊れて、1機紛失、携帯も故障、そのほか、日用品は次々と無くなっていった。自分の不注意で(笑)

その度に深く落ち込み、苛立った。

旅の途中からは、何かを失くすことに慣れていくほど、失くした。

でも、失くしたものは多かったけれど、それと引き換えに得たものも多かった。


しかし、日本の元の生活に慣れ始めていく中で、
その旅で得たものさえも、失くしていってしまいそうで怖い今日この頃。

元の自分と、新しい自分のバランスを取るのが難しい。

取捨選択。

ゆっくりやっていこう!



次回は、他の旅人さんのブログ紹介しまーす。




ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

Comment

No Title

HUGしたんだ!
私はできなかったよーー。
なんだかこの記事涙がでたよ。

  • アイコ [#-] |
  • URL |
  • 2009 10/12 (Mon) 05:43
ありがとうございます!!

>江東区大島さん
最後の最後まで、コメントありがとうございます!!
それが・・・今は禁酒してるんですよ~。
ノンアルコールで~

  • りょーじ [#-] |
  • URL |
  • 2009 10/08 (Thu) 13:38
No Title

おかえり!

もう直ぐ会えますね。

ビールボーイになって下さい。

  • 江東区大島 [#-] |
  • URL |
  • 2009 10/08 (Thu) 12:55
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/167-fb7e631b この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。