1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ボリウッド映画とシヴァのお祭り 7月13~15日
  4. インド » 
  5. ボリウッド映画とシヴァのお祭り 7月13~15日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ボリウッド映画とシヴァのお祭り 7月13~15日

バラナシ滞在3~4日目、日食まではまだまだ時間があり、ゆっくりできる。
久々に、しゃかりきに動かなくても大丈夫な日々を過ごし始め、僕はかなりだらけ始めていた。
食事をして、ガンガー沿いでチャイをすすってボーっとしたり、友達になったインド人の土産物屋に遊びにいったりする以外は、シングルルームにこもり始めるようになった。

それでも、日用品を買ったり、食事をしに町に出れば、日本語ペラペラインド人や、日本人旅行者と出会うわけで、そんな人たちと出会えば、楽しいことも増える。



まず、インド人と映画を観に行った。

“インドで映画を観る”というのは、日本人バックパッカーの間ではちょっとしたイベント。

バックパッカーの多くが読んでいる、沢木耕太郎の「深夜特急」で、沢木氏が映画を観る場面が書かれているからだ。

インドは世界一映画を作っている国。
ムンバイというインド西海岸にある大都市は、かつてはボンベイと呼ばれ、そこで作られた映画は、ボンベイの「ボ」を取って、ボリウッド映画と呼ばれ世界的にも有名。
ちなみに2月にアカデミーを獲った『スラムドッグ$ミリオネア』は、イギリス映画だが、原作はインド人で舞台となっているのもインド、ボリウッドも製作協力している。


そんなボリウッド映画を観た。

タイトル読めない。
DSCF1233.jpg

日本のミニシアターみたいな映画館。
DSCF1236.jpg

ストーリーは、犬猿の仲といった感じの男女が終盤近くまで喧嘩を繰り返し、結局ラストではくっつくというお決まりのストーリー。
映画は約3時間。
インドの映画館お決まりの“途中休憩”もあった。

ただ、想像していたよりもみんな大人しい。
映画や映画館によっては、シーンに合わせて観客が盛り上がったり、盛り下がったりするらしく、僕は映画よりもそっちが楽しみだったのだが残念…


ストーリーのクオリティは悪かったけど、映画の作りのクオリティはなかなか。ハリウッド映画と言われてもわからないかもしれない。
またボリウッド映画特有のミュージカル要素も満載だった。
劇中で何かとすぐに踊り出すのだ。

映画館の質(音声や客席)もなかなか。日本の古い単館よりは、質がいいかもしれない。

いい暇つぶしにはなった。
そんな感じだった。



町を歩いていて気づくこと。

オレンジマンがやたら多い。
DSCF1231.jpg

DSCF1412.jpg

DSCF1414.jpg

DSCF1415.jpg

DSCF1423.jpg

よくわからん掛け声を、人の耳元でいきなり出してくる。

何でも今はシウ゛ァという神様のお祭りの時期だとか。


夜には、メインガート(バラナシで一番賑やかなガート)で何やら儀式が・・・

※これはシヴァの祭りに関係なく毎日、行われているという。

夜ここを通って、見たことはあったけど、今日は日本人旅行者とボートをシェアして河から見てみることにした。


DSCF1446.jpg

DSCF1468.jpg

DSCF1459.jpg

DSCF1461.jpg

DSCF1496.jpg

DSCF1493.jpg


何をやっているかはよくわからなかったけど、逆の陸側から見るより迫力があった。


そんな感じで、多少、何かをしてみて、いいなぁとは思うけれど、何をしても心が動かない。


ここにきて、新鮮な心を失い、旅への意欲も薄くなってきた。

もう、そろそろ日本への帰り時なのかな。

日食を待たずに帰ってしまってもいいんじゃないかな。

そんなことを思うようにもなった。


でも、その前に、バラナシのあの場所には行っておかないと…

そうだ、そろそろあの場所へ行こう。



ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/147-0b032519 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。