1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. サラサラサハラ ~砂漠の町 メルズーガ~ 5月8日
  4. モロッコ » 
  5. サラサラサハラ ~砂漠の町 メルズーガ~ 5月8日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

サラサラサハラ ~砂漠の町 メルズーガ~ 5月8日

朝になり、始めはいっぱいだった夜行バスの乗客がまばらになり、終着が近いと感じる。

町が見える。

すぐ近くに山が見える。

綺麗な形をした山だ。
DSCF3853.jpg

あ、よく見たら山じゃないや。
砂丘だ。
なんだ砂丘かぁ・・・。

え!?サキュウ?
あんなに町の近くに砂丘!?

あらま。


驚いてる間に、宿に到着。

のりこさんという写真家の日本人女性が、現地人と共同経営するモロッコで唯一の日本人宿。

さば丼、からあげ、日本のカレールーなど、ホンモノの日本食が食べれる希少な宿。

宿を出ると、砂丘が目の前に。
DSCF3877.jpg
まさに目と鼻の先。


夕方、すでに何日か滞在している他の宿泊者さんたちの日課になっているという、砂漠の夕陽観測へ混ぜてもらうことに。
と思い挨拶したら、南米以来の再会が待っていた。
しかも2連発。
結構、仲良くさせてもらったのに、連絡先聞きそびれてしまった2組だっただけに、大陸を越えた突然で偶然の再会に、余計に感動。
旅人との再会も、旅の嬉しい瞬間のひとつ。



そんな上がったテンションで、ついにサハラ砂漠へ・・・
感動の瞬間…。

DSCF3905.jpg

DSCF3924.jpg

DSCF3920.jpg


すごい。

DSCF3911.jpg

DSCF3887.jpg

DSCF4089.jpg

やっぱいいわぁ砂漠。

巨大な岩がそびえる惑星系砂漠“ヨルダン・ワディラム”とは違った、新雪のようにサラサラのサハラ砂漠。
サラサラサハラ!

DSCF3921.jpg

DSCF3927.jpg

DSCF3928.jpg

何も考えられなくなるくらい。
感動すると「すげぇ…」しか言えなくなる。

そして雪の積もった朝のように足跡のない砂漠は無性に走りたくなる。
サラサラ過ぎて歩くだけで結構疲れる。
登りはとにかく辛い。
走るなんて自殺行為。
わかっていながら、砂漠を走った。
感動を外に発散してみた。気持ちよかった。

てっぺんに座って、みんなでじっと夕陽を見つめる。言葉が少なくなる。
まだ辺りは明るいのに、静まり返っている。
この静けさがいい。

DSCF3952.jpg

DSCF3949.jpg

DSCF4001.jpg

DSCF3948.jpg

夕陽が沈むとともに砂漠の色も変わっていく。

DSCF4003.jpg

DSCF3986.jpg



夕陽が沈みきると、背後には満月が上がりはじめている…

DSCF3965.jpg

DSCF3967.jpg


砂漠を下り村に戻る途中、どんどんあたりが暗くなり始め、どんどん月が輝きを増していく。

DSCF3963.jpg

なぜ月の上がり始めは、やけに月が大きく見えるんだろう?

DSCF4024.jpg

DSCF4012.jpg

暗くなっているはずなのに、まわりに灯かりなんて一つもないのに、足元が見える。
足元どころか、あたりが見渡せる。
満月の月灯かりが、帰り道を照らしてくれている。

これが日課なんて贅沢な日々が送れそう。


夜は、のりこさんの手料理で“日本の味”を堪能。


そして、この日は宿泊者も多かったので、夜の砂漠へ繰り出し、キャンプファイヤーならぬデザートファイヤー!
DSCF4028.jpg

そしてクイズ大会。
昨年末のクリスマスに、アルゼンチン・ブエノスアイレスで一緒だった旅人が、クリスマスのときにも主催してくれたクイズ大会を、また開催してくれた。
罰ゲームの提案者が負けるという最高の展開で大盛り上がり!

そしてクイズ大会終了後は、満月を見上げ、みんなで夜の砂漠に溶け込んだ。

1日目から最高の日が迎えられたサハラ砂漠。

明日はラクダツアーで砂漠の中にお泊まりしに行きます。


ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://ryooz.blog116.fc2.com/tb.php/107-b4dc7995 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。