1. Top » 
  2. 2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

メキシコ到着!!

メキシコシティに到着!

PA300147_convert_20081031010846.jpg


メキシコといえば…
・タコスの国
・テキーラの国
・ルチャリブレの国
・闘牛の国
・陽気でホットで、なんか辛そうな国
・治安があまりよくない
・サボテン

そんなイメージで飛び込んだメキシコ。

その第一印象は…
・意外と肌寒い(最低気温は10℃を切る)
・山が多い
・壁に落書きが多い
・タコスやサボテンはもちろんある。
・聞いてはいたけど英語が本当に通じない
・親切なおじさん多い
・体に障害がある人が電車内で歌を歌ってお金を稼いでいた
・貧富の差が激しい!?
・いきなり警察の逮捕の瞬間を見た
・いきなり駅でゲイのディープキスを見た
・ゲイに限らず、公衆の面前でキスするカップルがやたら多い。

PA290091_convert_20081031004746.jpg


なんだかいろんなことが起こりそうな予感のするメキシコ。



まずはメキシコシティ近郊(50km)の遺跡訪問

テオティワカン遺跡

紀元前2世紀ごろに建造されたラテンアメリカ最大の宗教都市国家
巨大なピラミッド都市を建設したのはテオティワカン人と言われるが
8世紀ごろの謎の滅亡とともにどこに消えたかは謎

太陽のピラミッド
PA290108_convert_20081031005358.jpg

月のピラミッド
PA290124_convert_20081031005823.jpg

エジプト・カイロのピラミッドを観たことがある分、感動はそれほどなかったが、この遺跡は上まで登れるのが特徴。これを登るのにかなり息が切れた…。
もう年かな
PA290127_convert_20081031010250.jpg

テオティワカン観光は1時間半で終了!





次の日も、メキシコシティ近郊の街(170km)
タスコ
PA300175_convert_20081031011513.jpg


18世紀に銀の発掘(シルバーラッシュ)で栄えた町。
ヨーロッパのようなコロニアル調の古い町並み。
PA300204_convert_20081031012525.jpg
山に街が作られ、とにかくどこもかしこも坂道だらけ。

タスコでタコス食べて帰ってきました。




メキシコシティには有名な日本人宿が2軒ある。
そのうちの1軒に泊まり情報収集!

サンフェルナンド館
PA300232_convert_20081031012923.jpg
ドミ$9
シングル$15~
施錠システムでセキュリティ万全!
交通アクセスも抜群。
朝食つき
メキシコ人女性オーナーも明るく親切。(日本語ペラペラ)

余談だけど、オーナーに、「ハーフ?」って言われた。
そういえばタイやフィリピンでも言われたことがある。
極めつけは、この旅のはじまり。
成田空港での荷物検査のとこで日本人に英語で話しかけられた。
「いや…」って言ったら、謝られた。
ヒゲが茶色いうえにニット帽かぶってたからかな。


この宿で初めて「情報ノート」を見る。
(日本人宿にある旅人の情報交換ノート)
※情報ノート写真
実はメキシコにはガイドブックなしで上陸。
(世界一周ともなるとたくさんのガイドブックを持ち歩けない)
宿にある地球の歩き方や情報ノート、他の宿泊者から必死にこの先の情報収集をしました。



お祭り大好きなメキシコ。
1年に何度もイベントがある。
そんな中でも、この時期は一番の盛り上がり。

10/28 キリスト教カトリックの祭り
10/30,31 ハロウィン
11/1,2 死者の日
があるからだ。


キリスト教カトリックの祭りは、ちょうど宿泊先の近くが中心地で、
・パトカー、警察がウジャウジャで厳戒体制
・前夜祭から花火の爆音が一晩中鳴り響いてた
・みんなキリストの人形を持ち歩いてた

そういうしきたりなのだろう。
普通に露店でも売っていた。
大きいものは、ほぼ等身大のものも。
DSCF0255_convert_20081031123855.jpg


ちなみに僕は、「死者の日」の時期を狙ってメキシコに来ました。
死者の日については、また後日紹介します!


ということで、順調に観光してます!
と言いつつ、実は毎日行き先を決めるのは朝…。
この先、大丈夫なのか!?
へなちょこバックパッカーりょーじ!

また次回をお楽しみに!



ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト

夜空ノムコウには・・・

旅の命運をオーロラに任せるなんて考えが甘いってぇ!?

オーロラのない夜空…
PA260046_convert_20081026172637.jpg
見える光は建物の光です。

・・・毎晩、外に出ては何もない夜空を1人見上げ、外に出ては1人溜め息をつき…。その溜め息が白く空に舞い上がり、オーロラの光の動きと勘違いし、さらに落ち込む…。

それでも!たまに空が晴れ星が見えると、そんな落ち込みも和らいだ。
星ってこんなにたくさん見えるもんなの!?天の川ってあんなにクッキリ見えるもんなの!?ってくらい星がキレイにたくさん見えて、流れ星なんてもう日常茶飯事よ。
「日本で、たまに騒がれるナントカ流星群なんて屁のつっぱりにもなりません。」
わしゃ、もう願いごとも尽きたわ。

だからっていうのもおかしいけど、夜空にオーロラが見えなくとも、
これからも上を向いて歩いていきます!涙がこぼれないようにネ!

と、あきらめかけていた最終日出発の直前…なんと!

そーなんです!観れたんです!やったぜオーロラ!!

ドン!これがオーロラ!!
PA270076_convert_20081029004617.jpg
…ん?見れない?
おバカな人には見えないらしいですよ。

というわけではなく…
カメラの問題なのです。

最終日の夜、日本から男女5人グループの方々が、日帰りツアーでロッジにきました。なんでも広告会社の元同期の方々らしく、カメラも高性能なものをお持ちでした。
空にうっすら見えはじめた光を、その高性能カメラたちで写してみると…クッキリ緑に見えたんです!
(写真はないので想像でお楽しみください)

シャッタースピードや感度などが大事っぽいです。
オーロラと言われて誰もが想像するような、肉眼でも色がわかるカーテンのような踊るオーロラには出会えなかったけど、それはまたのお楽しみってことで、今回はよしとしよう!
あのゆかいな5人組が来ていなかったら、オーロラに気づかずに終わっていたかもしれない…。
すごく楽しかったし、感謝です。



ということで、今日は、
念願のオーロラ観測成功を記念し、オーロラについて自分が調べたこと、聞いたことをまとめてみました。(オーロラ待ちでヒマだったから)

今回、北米でのオーロラ観測で、カナダのイエローナイフか、フェアバンクスか迷ったが、イエローナイフは10月は曇りが多くツアーなども少ないためにフェアバンクスにしました。(フェアバンクスも曇りばかりで同じだったかも)

■フェアバンクスでのオーロラ観測について

・シーズン…8月中旬~4月中旬(中でも、2月~4月上旬が出やすい)
1年で243日、オーロラ現象が起きていると言われる。

・時間帯…21~3時によく出る。中でも12~2時頃によく出る。

・天候…晴れていないと見れない 星が見えているかが1つの目安になる 天気予報をよくチェックすること

・方角…北の方が多い、真上に出ることもある。

・出現時間…1~2時間続くことが多いが、30分や、逆に3時間の場合もある

・オーロラ予報…アラスカ大学フェアバンクス校のHPで7段階でオーロラ予報が出ている。
(私見では、約15日周期で高い段階になっていた)

・ブレークアップ現象…オーロラの崩壊現象のこと。色や形を次々に変えながらオーロラが踊り出す!この間は光度も高い。1~3分で終わる。


■オーロラ観測の際の注意
・温度差でカメラが壊れやすい。暖かい室内に戻る際の結露に特に注意。ジップロック等を使用すること。

・町からはまわりが明るすぎてオーロラは見えない。暗い郊外に出ること。

・15分おきくらいにオーロラを必ず外に出てチェックすること。

・人間の目が暗さに慣れるのは約15分かかる。しばらく外にいて、前兆を見逃さないように。

・何人かで交替しながらチェックするのがおすすめ。

・ちょっと調べていいカメラ持っていったほうがよい。

■寒さについて
10月で夜は-10℃でした。ヤバい寒いです。
深呼吸はあまりしないこと。肺が凍るらしい。
よって小学校では“走るの禁止”なんてたまらんルールがあったりするらしいです。
じゃあ競歩で運動会すんのかな。

ちなみに風呂上がりに外出たら3分で髪の毛凍った。
さらに濡れタオルを外で振り回すと…たちまち
PA270070_convert_20081029003145.jpg
カチンコチンに(協力:ゆかいな5人組)


飼い犬もめっちゃ震えてた…。かわいそう。
PA270058_convert_20081027112644.jpg
Qutyです!Gabyです!
QutyGabyです!!
(どっちがどっちかは忘れた)


■宿泊先詳細
チャンダラー・ランチ
Chandalar Ranch
ドミトリー$30
ドミトリー以外にもダブルかシングルルームあり
日帰りオーロラ観測ツアーも受け付けている
フェアバンクスダウンタウンから約30km(送迎$50・タクシー片道約$80)
食事自炊(宿泊者用台所、冷蔵庫あり、調味料少々あり)
温水シャワー

アットホームでホームステイのような感覚。
1日中いても大丈夫。
まわりにはなにもなく、町まで車で30~40分。買い出しの際に買い込む。
外に出ればすぐにオーロラが見れる環境。

町に宿泊し、郊外へのツアーに申し込むか、このように郊外ロッジに滞在で
そのまま観測するかにわかれる。
オーロラ観測のみが目的で、安く済ませる場合は宿泊をおすすめ。
複数でくれば自炊なども楽しいし、飲んだり話したり、時間も持て余さないはず。

私の宿泊時は客が1人だったため、インターネットは無料でずっと使わせてくれたが、
本当のところはわからない。

また、もう少し町から離れるがアクティビティなどが充実している
温泉リゾート「チナ・ホットスプリング・リゾート」も有名。

以上、こんな感じで、今回のオーロラ観測挑戦で、ちょっぴりオーロラについて詳しくなりました。
地域によって条件とか全然違うみたいなので、カナダや北欧に行かれる方は、参考にしないでくださいねっ!


あまりのヒマさにフェアバンクスだけで、3回も更新してしまった。

宿泊先の家族にも感謝です。最初は放置プレイだったけど、ずっと1人で、毎日オーロラ観れてなかったから、気を遣ってくれて、日ごとに打ちとけた。インディージョーンズのDVD一緒に観させてくれたり、軽くスキーやらせてくれたり。オーロラについても、いろいろ教えてくれた。PCも使い放題だったし。ホームステイって、こんな感じなのかなぁ。なんかいいなぁ。

と、そんな北の家族に別れを告げ、次はメキシコです!
いよいよバックパッカー的な旅の始まりです!
夜空ノムコウには、もう明日が待っている!


DSCF0229_convert_20081026182642.jpg

以上、北の国から…でした。



ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

オーロラ"は"彼方へ!?

りょーじは、レベルがあがった。
画像アップをおぼえた。

ということで、オーロラ見れる気配なく、
あまりに暇なので少し写真を公開します。


アラスカの風景
PA240018_convert_20081024125859.jpg
すばらしい雪景色!
空気がきれい。そして静か。
この雄大な景色だけでも十分なくらい。



泊まっているロッジ
PA240021_convert_20081024125527.jpg
PA240014_convert_20081024140919.jpg
郊外にポツリとある感じのログハウス
ツアーなどに申し込まなくとも、
周りが暗いため、ここで宿泊しながらオーロラ鑑賞できる
地球の歩き方に掲載されており日本人客が多い




オーロラ待ちの男(著者)
PA230005_convert_20081024130223.jpg
PCを貸してもらい時間をつぶす
奧の白いドアから外に出てオーロラチェック!



家の主
PA240031_convert_20081024142629.jpg
オーナー夫妻、息子さん、その息子さん
と、息子さんの"彼女さん"がいる。
というわけで、ちょっと複雑!?
私、デリケートな部分には触れません。




買った食材(5日分)
PA240036_convert_20081024132351.jpg
EDLP(EVERY DAY LOW PRiCE)、何でも返品OK!
で有名な"ウォルマート"でお買い物。
やっぱり安い!!しかも広い!種類多い!!
不良在庫とか大丈夫なのか!?

自炊用に買ったもの(5日分)
パスタ 1キロ = 2.56$
パスタソース 2瓶 = 2$×2
パスタソース 1袋 = 1.47$
冷凍食品お肉 8個入り = 5.86$
サンドパン用(中) 6個入り = 4.43$
ロールパン(小) 15個入り = 2.50$
ポテトチップス(特大) 2袋 = 1.79$×2
ポテトチップス用ソース 1瓶 = 3$
チーズケーキ用チーズ 1塊 = 2.36$
水700ml 6本 = 2.74$

合計 32.50$


節約のため、パスタを夜飯、他はパンというシンプルな食生活に。
料理の腕を生かせないのは残念!ƒAƒZƒb
パスタソースは3種類(カルボナーラ、トマト、トマト&ガーリック)
パンにはポテチ用ソースとチーズで対応!と思ったら、
チーズの種類間違えてた。チーズケーキ用だった。いらん。

という感じで今は引きこもりでオーロラ待っています。



ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

アラスカのフェアバンクスに到着!

無事、アラスカのフェアバンクスに到着!

寒い。雪降ってる。当たり前か。
しかも、めちゃくちゃイナカ。

滞在しているのは郊外のロッジで、さらにイナカ。
食事は自炊。町の中心に買い出しに行き勝手に作れスタイル。
部屋は1泊30$の5人用ドミトリー。に、ひとりぼっち...

到着したときは、日本人男性が日帰りツアーで来ていて、
ここぞとばかりに話しまくったが、夜中に帰ってしまった。。。
さてと、、、やることがない。。。

フェアバンクスに来た目的は、オーロラを観るため!

しかし、昨日の夜は、曇りで見れませんでした。
1日で見れるわけないかぁ。
まだあと5日間ある!!
と、思いつつ天気予報を聞いたら、
今週はほとんど曇り。。。


この世界一周旅行の運命を占うオーロラ鑑賞!!
果たしてオーロラは観れるのか!?


今後は写真のアップがんばります。


ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周 開幕!!

久々の更新です。

ついに出発日がきてしまいました。もう空港です。ドキドキです。
何も言えねぇ…

この1、2週間は、仲間に送別会をやってもらったり、最終の準備や、友達の結婚式なんかで、大忙しでした。
というわけで、全然ブログ更新できず、世界一周プレ旅行(カンボジア編)の様子は割愛させていただきます。

今回、自分の勝手な旅に、本当にたくさんの人が激励してくれました。心から感謝の気持ちでいっぱいになりました。世界一周をしても、こんな感動は味わえないだろうってくらい、みんなの気持ちに感動しました。

ちゃんと帰ってくる場所があるんだなって思いました。ちゃんと帰ってこなくちゃいけないなって思いました。

この旅で、いろんな人と出会い、いろんなものを見て、いろんなことを経験して、ちょっぴり大人になって帰ってきます!


では、皆様に感謝しながら、はらだりょーじ世界一周、最終目的地は日本、神奈川!!

これより開幕!!


ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

タイ旅行(アユタヤ)

今日は、プレ旅行のタイ編の続き

●世界遺産 古都アユタヤ編

前日の食あたりによる体調絶不調の中、無理やり行きました。
炎天下のもと、意識もうろうとしながら観光。。。


自転車を借りて観光(40バーツ)
bycicle.jpg
アユタヤの歴史地区の見所はそんなに広くない範囲に固まっているので、
半日、自転車で観光した。


象の集会
tt.jpg
何やら井戸端会議してた。
アユタヤでは象に乗って観光している日本の方を多く見かけた。
バンコクからのアクセスが良いので観光しやすいのだろう。


ドロップキック
nehan.jpg
ストⅡのサガットと戦うとき後ろにいたやつかも。
まわりには何もなく、いきなりこれがドンと寝てるだけ。
この日はサガットもいなかった。
正式名称「ワット・ロカヤ・スター」 全長29Mの寝釈迦仏像


ワット・プラ・シー・サンペット
ayu jiin
もともとアユタヤ王国の王宮があった地だが、火災で焼失。
その後もビルマ軍の侵攻などで崩壊し、残ったのが、
この3基のチェディ(仏塔)。アユタヤ中期を代表する寺院跡。
ちょっとアンコールワットみたい。


タイの若い僧たち
kyuuji.jpg
いわゆる若造(若僧)!って言ったら失礼ですね。
タイ人男性は人生で一度は必ず出家をする。しないと一人前と認められない。
会ったのは若い人たちで、なんか少し自分の高校球児時代を思い出した。


アユタヤは世界遺産ということだったが、あまり期待はしていなかった。
その想定の範囲内で、やっぱり「スゴイ!」っていうのはなかったけれど、
見所が集中していて、観光がしやすかった。


昼前から観光し、5箇所くらいの寺院を夕方前には見終わったが、
帰りの電車が夜までない!と聞いたので、
エアコンバスでもうろうとしながら帰りました。

以上で世界一周プレ旅行タイ編のハイライト終了!
カンボジア編もお楽しみに~!


ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

予防接種完了!!

タイ旅行の画像アップを中断して、今日は・・・
●予防接種について


昨日、予防接種を無事終了してきました。
全5種類、約2ヶ月の日程でした。

わたしの予防接種記録♪
種類値段(1回)回数 日付
A型肝炎¥8,7002回7/31,8/14
B型肝炎¥8,4002回8/25,9/22
破傷風¥3,5001回7/31
狂犬病¥12,5002回8/14,8/25
黄熱病¥11,0001回10/6
合計金額・・・73,700円
財団法人 日本検疫衛生協会 横浜診療所 


■スケジュールについて
予防接種は1日に打てる本数は右腕・左腕の2本。
接種後は、次回の予防接種まで、1~4週間の間隔を空けなければならない。
種類によって間隔が違うので、最初に日程表を作成してもらい、スタートした。
電話すると、すぐに必要な予防接種と日程を教えてくれます。
※噂では東京診療所だと、もっと短期間にまとめ打ちできるらしいです。


■料金について
安い所を探せばあるようだったが、基本的にはあまり変わらないようだった。
黄熱、狂犬病については、価格が高騰していて、調べてみると、
4~5年前からは、およそ倍額になっていた。
原因は、いま流行りの、いわゆる「原油高」だそうです。
・・・はい、うそです。不足しているようです。


■予防接種の種類について(めやす)
種類感染経路症状致死率(目安)
A型肝炎飲食物黄疸、発熱など 低い
B型肝炎体液、血液発熱、嘔吐低い
破傷風傷口麻痺、けいれん20~50%
狂犬病動物ガブッ/ぺロ~ン恐水/脳炎症状、麻痺などほぼ100%
黄熱病蚊(ネッタイシマカ)発熱、頭痛、嘔吐 5~50%
注意:データはあくまで目安で、状況や年齢により変わります。

強くすすめられたのは、B型肝炎以外の4種類。
B型肝炎は受けない人も多いようですが、
少しでも安心していきたかったのでB型も受けました。


■イエローカードについて
南米やアフリカの数カ国では、入国する際にイエローカードが必要。
これは、黄熱病の予防接種を受けた証明書のこと。
下に画像アップします。

今回、南米、アフリカが長くなるので、もらいました。


↓イエローカードです
redcard3.jpg
あ、いかん、レッド出してしもた


↓イエローカード
card2.jpg


さて、レッドも出たので、ボチボチ退場します。


ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

タイ旅行(チェンマイ)

今日はチェンマイ編!!

寝台列車でチェンマイに、とうちゃ~く!!
DSCF2441_convert_20081004173642.jpg
チェンマイはタイ第2の都市で、山々に囲まれ「北方のバラ」と讃えられている。
トレッキングツアーや、象乗り、山岳民族を訪ねる観光地としても人気。
雑貨店も多く、夜に屋台のおみやげ店が建ち並ぶ「ナイトバザール」も有名。



■象乗り  

いきなり「エサくれ~!!」
zou1.jpg
途中でバナナを売っている場所があり、エサを与えることができる。
が、ちょっとじらしてみた。
       
         ↓

「おいゴルァ!エサくれ言うとるやろ!!」zou2d.jpg
鼻水かけられた。 臭すぎる。

仕方ないから、買ってあげた。(20バーツ)
でもバナナの皮くらい剥こうよ・・・。


■トレッキング
to m

1時間くらい森の中を歩きました。
途中、滝を見たり、


山岳民族の村を訪れたりしました。(下はモン族の子どもっち)
手前の植物は「ケシ」だそうです。
DSCF2473_convert_20081004174251.jpg
やっぱりアジアのこどもはカワイイ!
写真を撮ったあとは、お金をせびり、プイッと行ってしまった。
そんな、この子たちがもう少し成長すると・・・

セイヤー!!
minnzoku j2
トゥフ!!
minnzoku j
こんなファンキーな遊びをするようになる。らしい。



話は変わって・・・
ちょっと寺にも寄ってみました。
下の写真は寺の中の様子です。
で、台の上に座っているお方ですが・・・
sousi.jpg
あの方、亡くなっている方なんです。

って、ご遺体ではないですよ
ロウ人形らしいです。
このお寺の一番えらい僧だったらしく、もうお葬式が始まって3ヶ月は経っているらしいです。
詳しいことはわかりませんが、タイでは、高い地位のかたが亡くなると、
いろんな人が葬式を出したがり、葬式は長期間になるようです。


チェンマイは、やはりバンコクに比べて、すこし静かな感じでした。
自然に囲まれ、寺院あり、アクティビティありの楽しみ方いっぱいの場所でした。


でも、最終日の夜、食あたり起こしました。原因は昼食らしかった。
一緒にトレッキングした大学生は大丈夫だっただろうか・・・
夜中ずっと苦しかった・・・


次回は、そんな次の日に、気合で行った
アユタヤの様子を伝えます!!


ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周プレ旅行(タイ編)

今日から、8月下旬~9月頭まで、計11日間行ってきた
「世界一周前のプレ旅行(タイ・カンボジア)」のうち、
タイ編の報告をいたします!!

それがもうタイヘンでしてね!!
タイ編だけに。。。


・・・さて、
まずタイでの

■訪問都市は?
バンコク・チェンマイ・アユタヤ


■主な活動は?
バンコク・・・チャオプラヤー川で乗船・タイ式マッサージ
        ゲテモノ喰らい(ナマズ、アヒルのくちばし、カエルの足) 

チェンマイ・・・少数民族の村訪問・象乗り・イカダ川下り・トレッキング
         ナイトバザール・寺院訪問

アユタヤ・・・自転車で寺院めぐり



■主な移動手段
   
    行き先        交通手段     所要時間      費用
            
バンコク→チェンマイ   寝台列車     13時間     約800B

チェンマイ→バンコク   飛行機       1時間     約1400B

バンコク→アユタヤ    急行電車      2時間半      20B

アユタヤ→バンコク    エアコンバス     2時間       55B




今日はバンコクでの写真を公開!!

デモっちゃうぞ~!!
DSCF2263_convert_20081004153137.jpg
上の写真、フリマではありません。
バンコクではデモの真っ最中でした。その余波らしい。危険!?
でもでもデモ、デモは一部の場所でヒートアップしてただけだから
ここは全然大丈夫だったけど。


カオサン通り
DSCF2313_convert_20081004153823.jpg
世界最大規模の超有名な安宿街!に行きました。
残念ながら今回の旅では、カオサンでは泊まりませんでした。
同行者の紹介で、便利なBTS(電車)の駅の近くに泊まりました。
次、来たら泊まってみたいなぁ。


ワットアルン(暁の寺)
DSCF2343_convert_20081004153934.jpg
なんとあの三島由紀夫の小説「暁の寺」の舞台となった寺!!
それをチャオプラヤー川の船の中から見ました。
でも、寺の近くには行ってません。
小説も全く読んでません。


バンコクは思っていたとおりに、パワフルな街だった。
やっぱり屋台のご飯は安くておいしかったし、
デモの最中とはいえ、夜も治安が良い感じだった。
でも、激辛のタイ料理には、胃が完全に拒絶し、心は折れました。

だから、すぐにタイ式マッサージで癒してもらいました。
2008_0830繧ソ繧、・・172_convert_20081004155720


チェンマイ、アユタヤの写真はまた次回の更新時に。


ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ルート発表(シンプル編)

世界一周ルート発表(やりなおし編)

sekai+sen_convert_20081002140559.png

青線・・・空路  緑線・・・陸路

成田バンクーバー(→フェアバンクスバンクーバー)→メキシコシティ
リマサンパウロロンドン経由ドバイ(→サナアドバイ)→アンマン
イスタンブールマドリッドロンドンナイロビケープタウン
ヨハネスブルグ経由香港デリー(→バンコクデリー)→成田

※世界一周航空券 ワンワールド5大陸 16区間 +別途手配ありです。
()内が別途手配分のルートです。



訪問予定国まとめ

■北米( 7日間 )    アメリカ カナダ

■中米( 1ヶ月間 )   メキシコ キューバ

■南米( 3ヶ月間 )   ペルー ボリビア チリ アルゼンチン ウルグアイ 
                パラグアイ ブラジル

■中東(1.5ヶ月間)   アラブ首長国連邦 イエメン ヨルダン イスラエル 
                シリア レバノン トルコ

■欧州( 1ヶ月間 )   スペイン ポルトガル フランス スイス イタリア 
                オーストリア チェコ ドイツ オランダ ベルギー 
                イギリス

■アフリカ(2ヶ月間)  モロッコ ケニア タンザニア マラウィ ザンビア 
                ジンバブエ ボツワナ ナミビア 南アフリカ  
 
■アジア (2.5月間)   中国 インド パキスタン ネパール タイ


以上、多少ですが、見やすくまとめました。。。



ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ルートの発表!!

今日は、世界一周ルートの発表です!!

一足先に妄想トリップへ出発進行→

sekai+sen_convert_20081002140559.png
青線・・・空路  緑線・・・陸路  

明らかに上の図はわかりずらいので・・・

説明しよう

まず、成田から空路カナダのバンクーバーを経由し、アメリカのアンカレッジへ飛ぶ 
             ↓
再びバンクーバーを経由し、空路メキシコのメキシコシティへ飛ぶ 飛びます飛びます
メキシコ国内をまわり、できればキューバへも足を伸ばす
             ↓
空路ペルーのリマへ、そこから陸路で、ボリビア、チリ、アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジルなど3ヶ月間、南米をまわる
             ↓
ブラジル・サンパウロから空路ロンドン経由でアラブ首長国連邦ドバイへ
ドバイからイエメンのサナアへ空路
             ↓
ドバイに戻り、空路ヨルダンのアンマンへ、そこから陸路イスラエル、シリア、レバノン、トルコのイスタンブールまで
             ↓
イスタンブールから空路スペインのマドリッドへ、そして陸路モロッコと、1ヶ月で回れるだけヨーロッパ周遊
(ポルトガル・フランス・スイス・オーストリア・チェコ・ドイツ・オランダ・ベルギー・イギリスとか)
             ↓
ロンドンから空路ケニアのナイロビへ飛び、陸路タンザニア、マラウィ、ザンビア、ジンバブエ、ボツワナ、ナミビア、南アフリカのケープタウンへ
             ↓
ケープタウンから空路ヨハネスブルグ経由で中国の香港へ
             ↓
香港からインドのデリーへ空路
北インド、パキスタンネパール、時間があればインド南部のゴアや、タイベトナムにも寄って、
             ↓
たぶん無事に帰国

以上、345日間、約40ヶ国の旅となっております。

今回の旅以外では、なかなか行かないだろうという、南米、アフリカ、中東に重点を置きました。
だから、アジアがちょっと薄め。
タイ・カンボジアに行ったばかりっていうのもあるけど。
でも、帰ってきたら、貯まったマイルで、ちょいとアジアへ行こうかと企んでます。

また、準備編、更新していきま~す。


ブログ村のランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


Page Top

プロフィール

原田 諒二                                     (はらだりょ-じ)

Author:原田 諒二 (はらだりょ-じ)
あの海の向こうには何があるんだろう?
どんな人たちがいるんだろう?
そんな単純な想いを胸に
いろんなものを見て
いろんな人と触れ合う旅の
真っ最中!!

2008年10月21日 世界一周出発

2009年9月28日 帰国

2015年1月2日 世界二周目に出発!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。